読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuichi0613's diary

yuichi0613の雑記、写真、日々の記録。

自分のケツを拭くということ

かなり久しぶり。今日、ある人から比較的強めなメッセージをいただいた。それは端的に言えば、自分で拭けるケツを持て、ということだ。思い返してみれば、人の思いをいくつ踏みにじったのだろうと思う。ひとりで頑張る方に対して、「言ったんだからやってく…

2/8は選挙アイデアソンしてきた

アイデアソンって面白いね 考えたら、いままでもこういうことはけっこうやっていたなあとも思うのだけど。 というわけで色んな方々にお手伝いいただきながら、都内で20名ほどでやってきた。 詳細は別のところで書くけど、こういう場を設定することでただのア…

テニスはじめました〜手ニスではなく足ニス

テニスはじめました4か月前に始めて、途中一ヶ月休んで、上達しないなあと嘆きながら週一のレッスンに勤しんでおります。で、なんで上達しないかを、近所の公園に幸運にもあった壁打ち場で深夜に考えていて、よくわからずにその翌日、レッスンに行ってコーチ…

(緩く募集)「政権交代」を検証・評価している書籍をさがしてます

ここまでの民主党の迷走?を見ていると、 あらためて、政権交代ってなんだったんだろと考え中。で、「なんか政権交代や民主党政権の政権運営についていい本ないかな」と、関連してそうなのは以下にメモ。 もし他にいい本をご存じの方がいらっしゃいましたら…

障壁と集中、集約、集権

EUを想定してメモ。さまざまな経済的障壁、インフラ的障壁、文化的障壁があったからこそ、その障壁に区切られた社会では、それぞれ発展がなされていった。(比較優位とかもこの文脈?)しかし、貿易の自由化やインフラ整備などで、その障壁を取っ払うこと…

ゲノッセンシャフト

taz ゲノッセンシャフト的な団体。 ドイツ語でGenossenschaft。 ”けっこうドイツ独特の形みたいで、日本語の一番近い言葉は協同組合だと思います。やはり株式会社と登録協会・社団法人の間にあるということで、もともと社会主義の考えからできたものです。” …