読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuichi0613's diary

yuichi0613の雑記、写真、日々の記録。

文藝別冊『本田靖春』 1

雑記

Amazonで頼んでいたものが届いた。
本田靖春
読売新聞社会部でフリーランス。
著作では日本の「戦後」を追いかけ続けた。

新宿・紀伊国屋で見つけたムック。
ノンフィクション誌が消えゆくなか、本田氏が読まれるのはなぜか。
様々な論者が登場して語り、そして書いている。
私も本田氏に感化されたうちの一人。
このひとのようなジャーナリストになりたいと、願い、しかしその望みは叶わなかった。
いまだ心に小骨のように刺さり続ける悔いのようなものが、この感情。

いま道を迷うなかで、このタイミングでかの本田靖春のムックが出たことを契機に、自分のなかの本田像を改めて問い直してみたい。

それがこのエントリーを上げた理由。
ごく個人的なエントリーであり、読者へは不親切なものになることをご了承いただければ。