読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuichi0613's diary

yuichi0613の雑記、写真、日々の記録。

電車に落し物したけど、取りに行こうとしたのが落としてから1カ月後の場合

生活

7月中旬に落し物をした。

湯本から上野へ行く特急の中で、だ。そのあとなんらかんやで時間が経って、そろそろ1カ月が経とうというときに、新宿の落し物センターへ。
係員さんに落し物と日付と時間と場所を伝えて少ししたら、「それっぽいのはあったけど、もう警視庁にいってるなあ」。どうやら駅で拾得されたものは、5日程度でケーサツに行ってしまうらしい。
すぐに取りいけば、駅でその人のものだという話になれば、そのまま持って帰れるのだが、ケーサツに届いてしまうと、ケーサツでそれを受け取るにはワンステップいる。駅で「移管番号」なるものを教えてもらわないとならないとのこと。

推測するに、ケーサツではそのひとのものかどうかという本人確認をせず、駅でするようにしてるのだろう。駅からケーサツに移管した際に番号を付けて管理し、駅で本人確認したものは、その番号を参照してケーサツで受け取る。

さて上野へ行って、飯田橋にあるという警視庁の遺失物センターに行くというときにも注意しないといけないのは、営業時間だ。
21時に新宿の落し物センターに行った時点で、上野のはやってなかった。警視庁のほうも、必ず平日で、さらに8時くらいには閉まるんじゃないかとのこと(ここは不正確)。

というわけで、平日に取りに行ってくる。
仕事の終わる時間考えると、少なとも2日がかりになるのは、間違いない。